クレンジングの正しい知識

美肌の基本はクレンジング


どんなによい化粧品を購入して使ってみても、どうも化粧の乗りが悪い、ということはありませんか?

若い頃はお化粧をしたまま、ベッドにバタンキュー的に寝てしまうことが多々あるでしょう。

若いときはそれでも何とかなりましたが、30代になって、お化粧をしたまま寝ていたら、お肌呼吸できずに、吹き出物やニキビの原因となってしまいます。

まして、40歳になってもそのような状態ですと、お肌はぼろぼろになってしまいます。

40代になったら、何時もより入念にクレンジングで洗顔を行うように気をつけてください。

綺麗に古いお化粧品や角質を取り除くと、ファンデーションののりがよくなり、お肌がワントーン明るくなります。

特に何か道具を使って洗顔する必要はありませんが、指の腹を使って、優しく泡でクレンジングをすると、指が、ふっと軽くなって来る時期があるのです。

この時が、毛穴が綺麗になっている証拠です。

美しい素肌の方はクレンジングの徹底をしています。